こんな人にオススメ

woman stresses when read paper

性行為の際に利用する避妊具の中では、おそらく圧倒的にコンドームを使用している人が多いのではないでしょうか。
コンドームは購入の手軽さ、避妊率の高さ、性病予防もできるなど、あらゆる点において優れた避妊具となっています。
しかし、「物」であることから、使用している最中に破損してしまう可能性が無いとは言い切れません。
もし使用途中に穴が開いてしまえば、そこから精子が出てしまい、避妊具としての効果を発揮してくれません。

それに比べてピルの場合、内服薬ですので、女性が服用してしまえば避妊に使用に関して失敗することはありません。
また、「女性が服用するだけで避妊ができる」という点が非常に大きなポイントとなっています。
男性がコンドームをつけたがらない場合や、性的暴行の被害に遭ってしまった場合など、予期せぬ事態が起こる可能性も0ではありません。
特に性的暴行など、あってはならないことではあるものの、連日ニュースで報道されるくらいには多発している問題となっています。
そんな場合でもアフターピルのような事後でも避妊できるアイテムというのは、女性にとってはとても心強い存在となるのです。

しかし、ピルは医薬品であるため、体に合わず服用できない場合があります。
そんなときに活躍するのが避妊用フィルムです。
避妊用フィルムもピルと同じく女性の意思だけで避妊することができますし、コンドームのように使用途中に失敗することもありません。
体質的にピルが合わない場合や、コンドームを着用したことによる違和感が苦手な方などにピッタリな避妊具として、避妊用フィルムを買い求める人も少なくありません。
コンドームやピルの使用に何かしらの抵抗がある人は、1度避妊用フィルムを使用してみてはいかがでしょうか。